原宿 CHRISTIE/クリスティーで紅茶ときゅうりサンドとミルフィーユを

店構え

1980年創業の原宿にある紅茶専門店です。

木彫の看板に掘られた横顔の男性は(おそらくイギリス人?)くわえタバコ姿です。この感じ昭和ぽいですね。

1980年というと原宿では歩行者天国いわゆるホコ天が花盛りの時代です。最盛期は10万人の人がホコ天に来ていたというのですからすごいです。現在でも原宿駅周辺は週末ともなるとすごい人ですが、駅舎が変わり、駅前には昨年2020年にwith harajyukuが完成して、原宿駅から竹下通りを通らずにクリスティーまでショートカットして行けるようになりました。


店内

店内は入り口から奥まで細長いスペースです。入ってすぐ右脇にケーキのショーケースがあります。ケーキをいただく場合はこのショーケースで何を食べるか吟味してから着席しましょう。

ケーキのショーケースの並びにカウンターと厨房があります。スタッフの方々はキビキビと気持ちいいくらい無駄のない動きでこなしていきます。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

ショーケースの前には楕円形の大テーブルがあります。

この写真の前の道を左に進むとWITH HARAJYUKUです。

原宿 CHRISTIE/クリスティー

壁際に黄色いベンチシート、一番奥には化粧室、右奥が奥まっていて特等席でしょうか。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

メニュー

紅茶専門店ですから紅茶の種類が豊富なのは当然として、ケーキも食事もバラエティに富んでいます。

人気ナンバーワンはミルフィーユです。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

どうですか、トーストもサンドイッチもこんなに種類があります。

これは迷いますね。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

紅茶だけではなくて、抹茶のメニューほうじ茶のメニューまであります。

原宿 CHRISTIE/クリスティー

先ほどの人気ナンバー3はケーキメニュー。

こちらは「焼き立てのケーキを味わえるシリーズ」の人気ナンバー3です。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

元祖商品なるもののもあります。

チーズママレードはいわゆるあまじょっぱい系のトーストですね。そ

して、きゅうりサンドイッチはクリスティのオリジナルです。これも気になる。

メニューがまるで雑誌のように特集や読み物があります。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー

ミルクティーのおすすめ特集です。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー



オーダー

たくさんありすぎて迷ってしまいましたが、2人で訪問して、紅茶はアイスとホットをオーダーしました。

ホットはポットサービスなのでお得ですね。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー アイスティー

紅茶が運ばれてくると同時にとても良い香りがします。

珈琲の香りもいいけど、紅茶の香りも落ち着きますね。ここが原宿であることを忘れそうです。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー 紅茶

きゅうりサンドをオーダーしました。

色が綺麗で食べるのがもったいない!

味はさっぱりしていて色が進みます。真夏の暑い時期にはとても良さそうです。冷たいアイスティーと共にいただきました。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー きゅうりサンド

もう一つはサンドイッチの定番にして王様、BLTです。

これもボリュームがあってとってもおいしかったです。どちらもサラダがついていて大満足です。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー BLT

やっぱり人気ナンバー1ケーキは外せない。ミルフィーユです。

このカスタードと生クリームの量を見てください!最高以外の何者でもない。▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー ミルフィーユ

人気ナンバー3のりんごのタルトもサクサクの生地としっとりりんごが美味しい▼

原宿 CHRISTIE/クリスティー りんごのタルト


ポイント

ポイントはメニューの豊富さですね。いわゆるナポリタンとかクリームソーダとはないけれど、紅茶の種類、サンドイッチの種類、トーストの種類、ケーキの種類は他に類を見ないのではないでしょうか。

WITH HARAJYUKUから行けば駅からすぐなので、原宿の喫茶の定番になりそう。何よりケーキもサンドイッチも美味しいのが最高です。

立地

WITH HARAJYUKUからなら原宿駅からすぐです。

CHRISTIE 原宿

渋谷区神宮前1丁目16−1 MAP

コメントを残す