恵比寿 ダイニングハウスとしは昭和レトロな喫茶室

店構え

恵比寿で昭和レトロというと「喫茶 銀座」がまず思い浮かびますが、喫茶銀座と同じ1962年つまり前回のオリンピックの前から営業している老舗喫茶店がここ「ダイニングハウス喫茶室とし」です。

恵比寿駅からみると駒沢通りを渡った先の、どちらかという呑み屋さんなどが多いエリアにある喫茶店です。

そういう場所柄なので昭和のおじさんたちがたむろしていた喫茶店の空気が今も色濃く残っています。

ランチにがっつりエネルギー補給をしたい人、外回りのついでにタバコを吸いながらちょっとサボっている人、人目の少ない場所で怪しい取引の商談をしたい人が利用している、そんな昭和の日本映画を思い浮かべるとだいたい合っていると思います。

また長年の間に常連さんたちと店主との間で暗黙のルールがいろいろ作られたみたいで、そのルールを解読する楽しみもある喫茶店です。


店内

▼店内は壁はレンガ調。店内に入ってすぐ右手に厨房とカウンター席が並んでいます。ただカウンターが物置場として使われているのでカウンター席を利用することはできなさそうです。

昼間は年配の女性が一人で切り盛りしていて、時々もう少し若い親族らしい女性が手伝ったりしています。

厨房の向かいにテーブルがずらりと並んでいます。

厨房で調理をしている様子がよく見えるので、自分の注文した料理がどこまで進んでいるのか確認できていいですね▼

テーブルの間にはパーティションが立てられて感染症対策を行っています。

また、一部のテーブルの間はこの写真のような仕切りが立っています。その劣化具合などから、ずっと変わらずこのテーブルレイアウトだったんだろうなと思います。▼

▼切り盛りしているおばさんに人数と来店目的(喫茶か食事か)を伝えると席を指定してくれるのでそこに座ります。

常連さんが多いのかまず注文を聞いてくるので、どんな料理があるか分からなければメニューをお願いします。

また、灰皿は特に依頼しなくても自動的に持ってきてくれます。

おばさんが客の来店順を把握しているらしく、手が空くと順番に席を回って注文を取りに来ます。

その順番が来るまで注文は待つのが良いようです。

お客さんごとに注文を聞いては調理しているので、逆に言うとあと何人お客さんが待っているかで自分の料理が出てくる時間が予想できます。それまで雑誌を読んだりタバコを吸ったりスマホをいじったりして過ごせます。

見ていると常連さんは入店した途端に何人待ちか聞いて、それによっては諦めて帰ったりしています。考えるとかなり合理的なシステムです。

メニュー

今回はランチタイムに訪問してみました。といっても11時頃です。

ふわとろオムライスと手作りハンバーグ、それと下町のナポリタン辺りが気になります▼

あと「一人鍋ランチ(ランチ時以外)」という謎ランチメニューも。

おそらく忙しい時は注文しないでくれという意味なんだと思います。



オーダー

この日はオムライスかハンバーグかナポリタンか迷いましたが、周りの人が食べていなかった手作りハンバーグを注文してみました▼

ライスと味噌汁の付いたプレートランチ。

予想を上回るボリュームです。これは学生やサラリーマンにとっては嬉しいでしょう。

手作りハンバーグにゆで卵、ナポリタン、豆腐サラダ、レタストマト、そしてチキンソテー!▼

まさかハンバーグにチキンソテーまで乗っているとは思いませんでした。でもこれ、単にこの日の在庫の都合でそうなっただけで、本来はもう少し少なくてチキンもスパゲティーも乗ってないんじゃないかという気もします。

▼でもジューシーな手作りハンバーグも意外とあっさりした味わいのチキンソテーも、どこか懐かしさを感じながらもしっかり美味しいものでした。

▼そしてご飯が美味しい〜。

▼今回はドリンク付きで注文したので食後のコーヒーも。

普通の喫茶店のコーヒーです。

ランチタイムも喫煙可能なので、基本的に近隣で働く喫煙者がお昼ごはんを食べに来る喫茶室、それ以降の時間は喫煙できる喫茶店として、そして夜はまたがっつり食べたい人が来るダイニングハウス。

メニューやそうした喫茶店としての利用のされ方といったまさに空気感が昭和を感じさせるところが、ここダイニングハウスとしの面白さだと思います。

ポイント

▼もう一つのポイントは切り盛りしているおばさん、おそらく当初はご夫婦でやられていたと思いますが。

きちんと順番に注文を聞いて、一人で調理して。その間に客のいろんなリクエストを聞くんだけど、今は忙しいからできないとか素っ気なく断ったり。そのなんとも味のあるスタイルは横から見ていても和みます。

喫茶可能店として近隣の喫煙者が集まってくるので、非喫煙者にはちょっときついかもしれません。が、喫煙される人にはまさに恵比寿のオアシスみたいな喫茶店だと思います。

また恵比寿で安くがっつりというリクエストにも完璧に応えてくれると思います。メニューの品数も少ないのであれこれ悩む必要もないですし。

立地

恵比寿のケンタッキーのある路地を入った先、駅の西口ロータリーから徒歩2分くらいです。


ビル自体がちょっとセットバックしているので目の前に行かないと存在が分からないので、この青い庇を目印にしてください。

Dinning Houseとし

渋谷区恵比寿西1-8-2 MAP

コメントを残す