八重洲 アロマ珈琲のモーニングのぶあつすぎるトースト

アロマコーヒー八重洲店は、八重洲地下街の中4号にある1970年創業の昭和レトロな老舗喫茶店です。杉並にコーヒー豆を販売するアロマ珈琲杉並営業所がありますが、喫茶店は八重洲店1か所だけです。

店構え

お店は八重洲の地下街にあるので、店構えはこんな感じです。東京駅から地下道でアクセスできるので便利な場所です。

店頭はやや「伝えたいことが多すぎて」系になっています。コロナウィルス感染拡大のせいでテイクアウトを積極的に行い始めたお店が多いので、どうしてもいろいろ張り出す事によって「伝えたいことが多すぎて」系になってしまう傾向にあります。

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

本気の「伝えたいことが多すぎて」系の喫茶店、湯島でカフェーパウリスタのコーヒーが頂ける喫茶・お食事飛鳥、フードメニューが充実の目黒のITHO ya coffee shop、長野県上田市のクセ強めの喫茶・お食事ニュービーナスなどなどのブログ記事も読んでみてください。


店内

お店の中は昭和レトロ感漂うウッディで重厚な雰囲気です。八重洲地下街という場所柄、老若男女様々なお客さんが来ています。

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

お店には入り口が2つあって、中央にレジとその奥に厨房が配されています。実は店内は地下街の通路より一段下がっているので、天井が広くてすごく広々しています。地下街なので外の景色が見えるわけではありませんが、窓が上部にあるのでそれも開放的な空気を醸し出しています。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

様々なコーヒー関連の道具が飾られています。コーヒーミルやサイフォンなどアンティークの道具でしょうか。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

メニュー

ここはメニューがとても豊富です。コーヒー豆の種類ごとに酸味と苦味の度合いがわかる親切なメニューです。コーヒーはサイフォン式です。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

喫茶店メニューの楽しみの一つ、モーニングメニューです。12時までオーダーできるのは嬉しいですね。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

軽食メニューもたくさんあります。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

いろいろあって迷います。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

これはなかなか魅力的なメニューです。シナモントーストなんてシナモンより生クリームの主張がすごいですね。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

 



オーダー

オーダーしたのはモーニングメニューです。セットのコーヒーを追加100円でカフェオレに変更しました。カップは上野の高級純喫茶古城でも出てきたウィローパターンです。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

モーニングセットには、厚切りのトーストとイチゴジャム、マーガリン、茹で卵のセットです。

トーストのぶあつさに注目です。これは普通の2倍はあるのでトースト2枚分ですね。満足度高いぶあつさ。ぶあつくするならこれくらいやりきらなくちゃ。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

朝9時台の訪問だったせいもあり、来ていたお客さんのほとんどがこのモーニングセットをオーダーしていました。

ぶあつすぎるトーストの断面を見てください。写真を見てるだけでかぶりつきたくなりますね。▼

八重洲 アロマ珈琲八重洲店

ポイント

ここのモーニングにはジャムとマーガリン以外になんと!あんこがついてきます。デフォルトで。これがいい味変になってとても気に入りました。

それから、八重洲の地下街という場所柄喫煙可能店かなと覚悟して入りましたが、昨年禁煙になったようです。これは朗報!

喫煙者の方々、悲しまないでください。お店のすぐ横に八重洲地下街専用の喫煙スペースがあります。ここで一服してからアロマ珈琲でコーヒーをいただきましょう。

八重洲 アロマ珈琲八重洲店


店員さんがとても感じが良くて、それもまた再訪したい!という気持ちにさせてくれます。次回は午前中でもシナモントーストにチャレンジしようかなあ。

アロマ珈琲 八重洲店

中央区八重洲2−1 MAP

コメントを残す