新宿 コーヒーとビールだけじゃない!何を頼んでも美味しい ビア&カフェ BERG/ベルク

新宿駅東口改札の地下にあるビア&カフェBERG/ベルクへ行ってきました。コーヒーやビールは当然、本格的なドイツソーセージやハム、ベーコンがとっても美味しいお店です。喫茶店と言うよりビア&カフェなので、雰囲気は昭和レトロではないけれど、昭和から長く続く人気のお店には違いないので紹介します。

立地と歴史

創業は1970年(昭和45年)ですが、創業時は現在の業態ではなく、純喫茶だったそうです。

1990年に現在の2代目オーナーであり店長が、純喫茶から現在のセルフサービスのファーストフード型に業態を変更し、現在に至っています。

立地はというと、新宿駅の地下東口改札から1分かからないという、もう改札の中なんだか外なんだか、判別がつかないくらいの場所にあります。人の往来が激しく、一瞬見落としてしまいそうなくらい駅と一体化しています。

現在は、自由通路になったので少しだけ改札が遠くなりましたが、1分未満であることは変わりません。とにかく近いのです。

1990年に現在の業態に変更したということは、純喫茶だった頃も前を幾度となく通っているはずなのですが、残念ながら記憶にありません。どんな喫茶店だったろう?それも気になります。


店構え

1日平均乗降者数が350万人越え、なんせギネスにも認定された乗降者数世界一を誇るメガステーション新宿に隣接しているお店なので、その人の往来の激しさを象徴するような店構えです。

これは、伝えたいことが多すぎて店頭がメッセージだらけになっているタイプ、私の大好物の愛すべきカオス系と言ってもいいかもしれません。

新宿駅東口改札付近の人の往来の激しさを体感したことのある方ならお分かりの通り、お店はこのくらい主張したところでちっとも過剰にならない場所にあるので、とりあえず未体験の方は行ってみてください。なるほど!ってなるはずです。▼

店内

店頭もカオスなら店内もカオスです(いい意味で)。人気店なので基本的に年柄年中ひっきりなしに人が出入りしています。

まず、奥の入り口にオーダーの列ができているはずです。ここに並んでオーダーするものを壁のメニューを見ながら考えましょう。

もしも、あなたが訪問した時に、列に並ばずにオーダーできたよ!っていう場合、それはとてもラッキーか、めちゃくちゃ早朝かのどっちかでしょう。▼

オーダー待ちの列。▼

スイーツ系は入り口の右側の冷蔵ケースにあります。▼



メニュー

メニューをあえてここに掲載しなくても、人気店なのでいろんなところに出ていますし、お店にいけばこれでもか!ってくらい貼られているのですが、一応掲載しておきます。▼

メニューが事前に知りたい場合って、だいたい価格が気になる、あるいはレトロな喫茶店の場合、メニューのバリエーション、例えばフードメニューがあるのかないのかっていうあたりが知りたいはずです。

サンドイッチくらいあるだろうと空腹で入店したけれど飲み物しかメニューがなかった!なんてことは昭和レトロ喫茶巡りあるあるですね。

ベルクは価格は安心プライス、そしてメニューのバリエーションはとんでもなく豊富なので、事前にメニューを調べておけばよかった!なんて事になることはありません。そう言う不安材料はないのでご安心を。

強いていうなら、豊富すぎて迷っちゃうので、優柔不断な人は事前に目星をつけておいた方がいいかもしれません。

モーニングとランチタイムのメニューもあります。モーニングにコーヒーだけじゃなくてビアセットがあるのがベルクですねぇ!▼

オーダー

今回は、モーニングでもランチタイムでもない夕方17時前の訪問だったので、店内のお客さんの8割がビールタイムに突入していました。

私は残念ながら下戸なので、ここでビールを楽しむことはできないのですが、お手頃プライスでありながらコーヒーがとっても美味しいので、コーヒーとベルクドックです。

今回はホットチリドックとクアトロチーズドック。それにソーセージとポテトも追加で。本当はマイスターハム&ケーゼサンドを食べようと思っていましたが、夕方のためすでにソールドアウトでした。残念!

でもでも、ベルクドッグもとっても美味しいので大満足です。▼

モーニング

(2022.2.12追記)再訪してモーニングを食べてきました。全部のせのモーニングDXです。卵は殻付きの固めの茹で卵(上)か、温泉卵(下)か選べます。またハムも柔らかいサラミ(上)かハムかを選べます。▼

さらに、マイスターハムサンドも追加です。それでも一人1000円行きませんからね。このマイスターハム美味しい!朝からたっぷり食べられて大満足です。

ポイント

ベルクはいつも混んでいて、窓越しに眺めて席がないから諦めよう!ってなりそうなのですが、大丈夫なんです。

これが不思議とオーダーまで列に並んで待っている間に、どんどんお客さんが回転していくので、オーダーして料金を支払いトレーを持ってさてどこで食べようかと思うとだいたいどこかがあいてるんですね。不思議なんですいけれど。

もちろん、それは立ち席かもしれません。でも、自分のスペースがなくておろおろするなんてことはないのがベルクなんです。

ですから、オーダー待ちの行列があって、店内がいっぱいに見えても怖気付かずに入店しましょう。店内全体が阿吽の呼吸で回転していきますから。

店内で写真展を開催していたりします。▼

発行300号超えのベルク通信に目を通しながら、ベルクドックをいただきます。▼


朝な夕なに立ち寄りたい新宿のビア&カフェベルク。あなたはコーヒーにしますか?それともビール?

基本情報

店名 ビア&カフェBERG/ベルク
住所 新宿区3丁目38−1 ルミネエスト B1 MAP
最寄駅 新宿駅徒歩約0分
定休日 無休(年末年始)
営業時間 7:00 – 23:00
禁煙・喫煙 全席禁煙

営業時間、定休日などは変更になる可能性があります。

コメントを残す