広尾 コーヒ&レストラン コニシでナポリタンとハンバーグ

店構え

店構えはサンプルケースが出ていたりして昭和のレトロな純喫茶風ですが、内容はまちの洋食屋さんです。

広尾店と上の看板に書いてありますが、他に店舗があるのでしょうか。以前は大田区矢口渡に同名の「コニシ」という洋食屋さんがあったみたいですが、そのお店が系列だったのかどうかは不明です。

広尾 レストラン コニシ


店内

店内も純喫茶風な椅子とテーブルです。照明のランプも凝ったデザインです。

けれど、食事は非常に王道な洋食です。基本に忠実というのがぴったり来るようなメニューです。気取らないお店ですし、シンプルな洋食が出てくるので日常使いにはいいかもしれません。

写真に写っているオレンジ色の液体はサラダにかけるオリジナルドレッシングです。この色といい瓶の入れ物といい洋食屋さんの王道ですね。

広尾 レストラン コニシ

メニュー

こちらは夜のメニューです。ランチの時間は日替わりランチがあり1000円で食べることができます。

メニューに書かれているイラストが実は可愛いです。▼

広尾 レストラン コニシ

常連さんで絵の得意な人が描いたのかな?

このメニューは肉料理と玉子料理です。どうですか、すんごく基本的なメニューですよね。▼

広尾 レストラン コニシ メニュー

洋麺料理!?初めて目にした言葉ですが、パスタですね。なぜかグラタンやドリアも洋麺料理に。▼

広尾 レストラン コニシ メニュー

シーフードじゃなくて鮮魚料理っていうのがいいですね。

この言い方にこの店の方針が現れている気がします。みんなが今まで食べてきた日本の洋食の味です。

広尾 レストラン コニシ メニュー

夜のメニューで人気がこのA、B、Cセットです。▼

広尾 レストラン コニシ メニュー



オーダー

何を食べようか迷いましたが、基本の洋食屋さんですから、基本のメニューをということで、洋食屋さんのナポリタンと人気メニューのAセットです。

広尾 レストラン コニシ メニュー

ナポリタンの麺は割と多めです。チーズが粉じゃなくて塊のチーズをすり下ろしたフレッシュなチーズなのがよかったです。

しかし、この写真、ナポリタンとタバスコ、この組み合わせって最強だと思いませんか。▼

広尾 レストラン コニシ メニュー

ハンバーグは目玉焼き付きです。ソースたっぷりで美味しいこれまた基本のハンバーグです。

ハンバーグにはコーンスープとサラダとライスがついています。しっかり満腹になるボリュームです。▼

広尾 レストラン コニシ メニュー

ポイント

実は福山雅治が通ったレストランとして知られていますが、それは結構前の話なんだろうなと思っていましたが、2年前のサインが飾ってありました。

今でも時々来ているんですね。遭遇することがあったらやっぱり嬉しいな。

広尾 レストラン コニシ 福山雅治サイン

立地

広尾駅と恵比寿駅のちょうど中間くらいの明治通り沿いです。

駅からは各々近くはないので、近所の常連さんが通っているお店です。今度はコーヒーも飲んでみたいと思います。

広尾 レストラン コニシ


コーヒー&レストラン コニシ

東京都渋谷区広尾1丁目9−20 MAP

11:00−15:00  17:00−20:00  日休

コメントを残す