渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴンでフォーを

店構え

渋谷の雑居ビルの6Fにあり、エレベーターを降りると扉があってすぐ店舗なので、店構えらしい店構えはありません。

エレベーターホールにあった看板の写真がコチラです。この看板はかなり現地感ありますよね。ビルの前にも別の絵柄の看板が出ています。

渋谷 ミス・サイゴン


店内

この偽物の蔦と不スターフルーツ?の飾りがキッチュでいいです。

ベトナムぽさもあります。現地に行ったのはもうだいぶ前ですが。

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

席数多めです。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

メニュー

メニューを撮影し忘れました。

外に出ていた看板ですいません。このほかにもいろいろあります。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン



オーダー

ベトナム料理といえば生春巻きです。

現地では怖くて高級なお店でしか生春巻きは食べず、安い店では揚げ春巻きを食べるようにしていましたが、ここは日本です。そんな心配は無用です。

エビにパクチーにミントにビーフンがパンパンに詰まった生春巻き美味しかった。かなり満足度の高い一品です。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

コチラはいわゆるチャーハン。だけど山盛りに乗っかっているのはもちろんパクチーです。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

そして、これは鶏肉のフォーの大。100円安い小サイズもあります。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

上の写真と違いが分かりにくいかもしれませんが、コチラは牛肉のフォーです。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン

チャーハンもフォーもこれでもかと言わんばかりのパクチーの量で満足です。

現地では丸亀製麺の揚げ玉やネギのようにパクチーがセルフになっていて、入れ放題な店でが多いです。そこまでいかないにしても、パクチーの量がセコいお店はガッカリしますが、ここは合格です。レモンをギュッと絞っていただきます。

かなりボリュームあります。女性はほかにも料理をオーダーするなら小でもいいかもしれません。▼

渋谷 MISS SAIGON/ミス・サイゴン


ポイント

以前、この店のすぐ近くに学生時代から通った「ブーゲンビリヤ」というベトナム料理屋さんがありました。

同じように雑居ビルに入っていて、メニューはかなり似通っています。前を通って探してみましたが、そもそもビルがなくなっていました。さらに調べるとミス・サイゴンはこのブーゲンビリヤの後にできた姉妹店だということが分かりました。私はブーゲンビリヤに通っていたので、ちょっと残念ですが、その味はミス・サイゴンに継承されているので、今後はこちらでベトナム料理を頂くことにします。

ということでブーゲンビリヤから通算するとかなりの老舗店だということがわかったので、レトロな店というカテゴリに入れてOKとします。

あ、それで、ポイントは惜しみなく盛ってあるパクチーです。

立地

渋谷の文化村通りの雑居ビルの6Fです。渋谷でベトナムの味が食べたくなったらおすすめです。

MISS SAIGON/ミス・サイゴン

都渋谷区道玄坂2丁目29−18 MAP

月~金17:00~23:00、 土日祝11:30~15:00 、17:00~23:00 無休

コメントを残す