小諸 東京人もびっくり!?生クリームが絶品!ティーサロン寿徳

小諸駅のすぐ目の前に店を構えるティーサロン寿徳(じゅとく)は、日本紅茶協会認定のティーサロンです。ていねいに淹れた芳醇な香りの紅茶は、ポットでの提供なのでたっぷりいただけるのが嬉しい。紅茶専門店なので、紅茶も当然美味しいけれど、ティーサロン寿徳の売りはなんと言っても生クリームが絶品のクリームトーストです。

小諸 東京人もびっくり!?生クリームが絶品!ティーサロン寿徳

立地と歴史

JRとしなの鉄道が走る小諸駅の改札からロータリーのある出口を出て左側にある「寿徳」の大きな文字。この二文字とてもが目立つのですぐにわかります。寿徳の文字だけ見ると、お寿司屋さんか和食屋さんかと思いますが、喫茶店です。お店の前に2テーブルほどテラス席があり、訪問した日も地元の女子高生が楽しそうにおしゃべりに花を咲かせていました。

創業がいつからなのか、お聞きするのを失念しました。ご夫婦2人で営まれており、昭和の開業だと確信しています。まず、小諸の街自体が昭和の香りを色濃く残しているので、間違いないと勝手に思っています。もしかしたら、ギリギリ平成の可能性もあるけれど、レポートします。


店構え

ファサードのかかっている「寿徳」の文字だけ見ると、もしかしたら、この場所で別のお商売をしていて、ご夫婦の代になってティーサロンに業種変更したのかなぁと、思ってしまうような「寿徳」のフォントに威厳があります。

創業がいつ頃なのかとか、色々お聞きすれば丁寧に返答してくださったでしょうに、お腹空いていて、がっついてしまったのと、あまり時間がなくて、お話を聞きそびれてしまったことが悔やまれます。

小諸 ティーサロン寿徳

こちらは、店前にあるコールテン鋼のパーテーションです。いろいろ伝えたいことが多すぎて系になっています。▼

小諸 ティーサロン寿徳

 

店内

店内は、床と天井がフローリングの爽やかな内装です。壁際にベンチシート、奥にキッチンです。ベンチシート以外の椅子席は藤の椅子でリゾート感があります。

店外のテラス席と店内を仕切る扉の感じから察するに、ここ全部開放できそうですね。

そうすると全席テラス席の喫茶店です。春とか秋とか季節の良い時期は気持ちがいいかもしれません。▼

小諸 ティーサロン寿徳

なぜか店内に謎のシャッターがあります。ここを開け放つことはないようで、閉まってる部分にも色々掲示されています。▼

小諸 ティーサロン寿徳

お店の入り口にも当然設置してありますが、各テーブルに消毒液とウェットティッシュがあって、親切・安心ですね。

キッチンのカウンター上部にもたくさん、メニューの説明が貼ってあります。

カウンターには色々ものが置いてあるので、カウンター席は使用不可。喫茶店あるあるですね。▼

小諸 ティーサロン寿徳



メニュー

店頭のメニューです。とにかく生クリーム推しです。マスターが元パティシエだったらしいので、生クリームにが自信ありなんですね。

「至福の一時をお約束」って、自信があるからこそ出るキャッチコピーです。これは期待大です。▼

小諸 ティーサロン寿徳

こちら、店内のメニューです。店頭のものと当然内容は同じです。昆布茶やソーダ水といった喫茶店の王道メニューもちゃんとあります。モーニングメニューもありますね。

さすが紅茶の専門店だけあります。紅茶メニューが豊富です。

コロッケ(白いも)サンドってなんだろう?これも気になりますね。▼

小諸 ティーサロン寿徳

紅茶をどれにするか迷ったら、一口メモを参考にして選びましょう。それから毎月19日は寿徳感謝デーですよ!東京から狙って行くのはなかなか難しいけれど、たまたま感謝デーに当たったら嬉しいですね。

ものすごい小さい字ですが、子育て支援メニュー(高校生まで)というのがあります。

高校生まではいつでも割引メニューのようです。だからテラス席に女子高生がいたのですね。私たちが滞在している間にも追加でトーストを頼んでしました。お手頃価格だったらお小遣いを気にすることなくオーダーできますね。いい企画です。▼

小諸 ティーサロン寿徳

 

オーダー

訪問したのは、10月にもかかわらず、とても暑い日だったので、ポットサービスの紅茶もいいんだけれど、アイスティーの気候だったので、飲み物はアイスティーに。トーストに合うおすすめの銘柄は?とお聞きしたのですが、「好き好きだからなぁ」と困らせてしまいました。

そこで、個人的に柑橘系のアールグレイが好きなので、アールグレイのアイスティーをセレクトしました。やってきたのがこちらです。葉っぱ型のニットのコースターが可愛いですね。この葉っぱコースターはお冷にも同じものが使われていました。▼

小諸 ティーサロン寿徳

そして、こちらはクリームトーストです。バターたっぷりのトーストに自慢の絶品生クリームを渦巻き型にのせた逸品。下の写真をよーく見てください。トーストの耳の部分に切れ込みが入っているのがわかるでしょうか。これで、一口づつちぎって食べるのも楽々です。

すごい細かい配慮ですね。味も相当に美味しいけれど、人気の理由はこういう優しさもあるんですね。あと、このぐるぐるの見た目もなんか、昭和レトロで相当可愛いですね。▼

小諸 ティーサロン寿徳

こちらは、アイスティーと小倉クリームトーストのセットとクリームトーストとアイスコーヒーのセットです。

どちらも美味しいけれど、やっぱり1番の人気メニューの小倉クリームトーストですね。

バターの塩気、小倉の和風な甘味、そして、オーダーしてから作る絶品生クリームの口溶け、この3つのハーモニーの絶妙さったら!!!

これは美味しい!相当に美味しい!寿徳に来たら必ずオーダーするべきメニューです。

思っていたよりトーストは厚めなんですが、美味しすぎてぺろりです。目にも美味しいけれど、食べたらもっと美味しい!また食べたい!

小諸 ティーサロン寿徳

 

ポイント

いやー目から鱗の小倉クリームトーストでした。声を大にして言いたい。小諸駅前のティーサロン寿徳の小倉クリームトーストはめちゃくちゃ美味しい!

帰りによく見たら、店頭にごもっともなことが書いてありました。「東京人もびっくり!当店自慢の絶品生クリーム 食べなきゃ損だよ」

その通りです。異論ありませんっ!東京人(そんな言い方初めてですが)の私が言うのですから間違いありません。▼

小諸 ティーサロン寿徳

また、店前にあったこんもり菊の花が可愛かった。これで一株なんですって!懐古園の菊祭りに出ていた様々な菊よりもこれが一番可愛い。優勝です。▼

小諸 ティーサロン寿徳


なかなか小諸に行く機会はありませんが、また小諸にこの絶品小倉クリームトーストを食べにわざわざ行きたいくらい美味しかった。次回は寿徳の知られざる歴史について、お伺いしたいので、時間をたっぷりとって訪れたいです。

基本情報

店名  ティーサロン寿徳
住所 長野県小諸市相生町1丁目3−1 MAP
最寄駅 小諸駅徒歩約1分
定休日 水曜
営業時間 10:00 – 19:00 
禁煙・喫煙 全席禁煙

営業時間、定休日などは変更になる可能性があります。

コメントを残す